高部歯科クリニック

大阪市西成区 歯科・小児歯科
高部歯科クリニック

06-6652-8408
大阪府大阪市西成区天下茶屋2丁目22-17
医院便りへのリンク

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

診療案内

HOME»  診療案内

●一般的な歯科診療
●小児歯科
●歯周病治療
●レーザー治療


LAPT

Laser Assisted Perio Treatment

「LAPT」とは?

「LAPT」とは、アメリカ西海岸で生まれた技術であり、レーザーを用いた新しい歯周病の治療法です。
数ある種類のレーザーの中でも新しいダイオード(半導体)レーザーを使用し、歯周病の原因である細菌を除去します。レーザー光を照射することにより、歯周病細菌を除去し、その後炎症を起こしている組織を除去します。
そうすることで、歯茎が健康な状態になるようにしてゆきます。

LAPTのメリットは?

●治療時、治療後の痛みがほとんどない。
●炎症を起こしている組織を早期に治す作用があるため、治療経過が良好となる。
●短期間での治療が可能となるので、負担が少ない。
●通常では治療が難しい、歯周ポケットの奥にある細菌の除去ができる。
●歯周病が進行した場合、歯周外科手術が必要になるが、LAPT治療後は歯周外科手術を回避できる可能性が高い。

 

レーザー治療について



   

当院ではレーザー治療を取り入れています。
通常の治療にレーザー治療を取り入れることで術後の腫れや痛みが
格段に軽減されます。
レーザーのスキルアップのため、当院の院長はアメリカでレーザーの講習を受け試験に合格しました。
ALDアメリカレーザー歯学会の認定医です。
日本では認定を受けている歯科医師はまだまだ少ないのが現状です。
先日、日本歯科評論という歯科医学雑誌、11月号に症例の一部が掲載されました。